「マリンは私のものよ!私たちの仲の良さを知らないのっ!?」
「どーしたマリン!?」
「チャチャ・・・っ何であんたまで・・・・・・っ!?」
「私は本気よ。マリンが好きなの」
「憎さあまってかわいさ100倍ってやつだな!!」
「・・・・・・そんな言葉はない」
「でもマリンはオレのものだぜ!!なにしろ今朝はいきなりキスされちゃったんだしさー」
「くやしいっ!!マリン、私にもしてよ!!」
「そんな変態みたいなことできるわけないでしょ・・・って、いやっ、やぁっ、
 きゃああああぁぁぁぁーーー・・・・・・・・・・・」


 マリンーーーチャー子に花の操を奪われて再起不能

チャー子ーーーこの後犬と散歩に行った